最新のソーシャルアパートメント


ソーシャルアパートメントにもさまざまなタイプがあります。リビングスペースが巨大なもの、ミニシアターがついているもの、ライブスペースがあるところもあります。貸し切りパーティースペースや仕事や勉強ができる落ち着いたスペースが確保されているところもあります。

ビリヤードやフィットネスジムがあったり、ボルダリングができるスペースがあったりするところなどは、そういった趣味を持っている人やこれから始めたい人におすすめです。共通の趣味があれば、居住者同士、すぐに打ち解けられることでしょう。

バス・トイレ・ランドリーが共有スペースになっているケースがほとんどですが、中には個別のバス・トイレがあるソーシャルアパートメントもあります。共有であれば、水回りの手入れが不要というメリットがあり、個別であればゆったりと使用できるというメリットがあります。

カフェが併設されているものもあり、個別に宅配が可能だったりと至れり尽くせりと言ったところでしょうか。

最近では、家具付きでマンスリー契約できるところもあります。ソーシャルアパートメントでの暮らしのイメージが湧かないという人や、試しに住んでみてから本契約したいという人はマンスリー利用から初めてみてはいかがでしょうか。ちなみに、ソーシャルアパートメントばかり紹介してきましたが、家具付きのシェアハウスも近年では増えてきています。中には家電付きもありますので、入居の方は併用に考えてみてはいかがでしょうか。